歴史

  1. 19-07

    知ってて良かったガイドブログ:18/03/05

    二年前の夏、ミーは、近くに住んでいたスリランカ人の学生と友達になった。学生と言ってもその人は、30代半ばの家族持ちの父親で、嫁と1歳になったばかりの男の子、そして70歳の自分の父を連れて来日しており、大学院生として学業に励んでいた。

  2. 19-06

    知ってて良かったガイドブログ:18/02/08

    文化鍋でライスを炊くと…コトコトと鍋の音がしてきて、なんともいえないいい匂いが立ち込める…ボクはこれがたまらなく好きです。よくいろいろな人が出入りする家庭で、オレは育ちました。

  3. 19-03

    知ってて良かったガイドブログ:18/01/05

    皆様は「ねっころがりシェイプアップ」ってご存知ですか?「ねっころがり」といっても、ただ寝ているだけ…ではなく、専用のボール(ボールは筒状のもの。それにかわるものでもOK)を使ってからだをシェイプアップ動かす法です。

  4. 19-07

    知ってて良かったガイドブログ:17/12/23

    厳しさとやんちゃさを兼ね備えた父親、そして、穏やかな、どこかお茶目なお母さんの元で俺は育ちました。家には、色紙に書かれた家訓ならぬ、パパのお気に入りの言葉が書かれた色紙が所狭しと家の壁に貼られていました。たくさんのことをお子様に残したかったお父さん。

  5. 19-02

    知ってて良かったガイドブログ:17/12/13

    「太っている」「太りだしている」ということは、食べ物を上手くエネルギーとして使えていない状態なんだそうです。つまり肉体が熱を作り出せず、体温が下がり、からだが冷えているんですね。そうなると肉体は寒さから身を守り、体温を保つために脂肪を溜め込もうとします。

ページ上部へ戻る